堀天井で仕上げたことで昼と夜の表情がちがうLDK

 

ショールームとおなじ間取りをご希望いただいたことでカウンタースタイルのキッチンを取り入れたLDK。リビング部分の天井は堀天井で仕上げ、昼と夜とで明るさによってちがった印象になるようにしました。また冷暖房の効率をよくするためにシーリングファンを取り付けています。

水廻りの動線を一つにまとめて家事をスムーズに

 

奥様にとって負担でもある家事を少しでも効率良くできるように、お風呂、洗面、トイレ、洗濯などのユーティリティスペースを直線状にレイアウトしました。また洗濯物をすぐにしまえるように物干しのあるサニタリースペースに棚も設けています。

鮮やかな朱色の和紙が印象的な和室

 

壁は京都や金沢の由緒ある町屋の座敷などで使われる朱塗りの壁をイメージして朱色の和紙で仕上げました。落ちついた印象になりがちな和室が、とてもビビッドで華やかな印象の和室になりました。

家ナビカフェ上越店がオープンしたばかりの頃に三条市から小さなお子様を連れてご来店いただいたお客様。

ショールームをご覧いただくなかで白を基調としたスタイリッシュな印象のシンプルモダンスタイルの「ショコラ」に一目惚れされ、家づくりのパートナーとしてグランハウスを選んでいただきました!

3人家族の住まいということで「平屋スタイル」を希望いたしました。

カタログセット無料でお送りします

グランハウスオリジナル
オシャレでかわいい
スタイルブックをプレゼント

WEBから来店予約された方

QUOカード500円分を
プレゼントいたします!

ページトップへ戻る