Blog

ブログ

上越本店ブログ妙高本社

2020.09.10

家事動線と生活動線にこだわったカントリースタイルのZEH |施工事例

皆さま、こんにちは!グランハウスです。
今回は施工事例としまして、上越市Kさまのお住まいをご紹介します。

◆家賃を払い続けるよりも、マイホームを建てたい

アパートに家賃を払い続けるよりも、マイホームを建てたいと思われていたKご夫妻。
たまたま運転中にグランハウスのショールームを見かけたことをきっかけにご来店いただきました。

グランハウスが提案するハイグレードな性能や設備を標準仕様としたグランハウスのZEHに共感いただき、他社と比較検討されることなくグランハウスでの家づくりを決めて頂きました!

◆あらわし梁がアクセントとなったシックなLDK

LDKには「あらわし梁」を用いたいとのKご夫妻のご要望を受け、リビングの天井高をキッチンよりも10cmほど高くし化粧部材を用いて造作。
「あらわし梁」がLDKのアクセントとなり、木の質感やぬくもりをふんだんに感じられる落ち着いたカントリースタイルのLDKになりました!

そして、プランニング当初からご希望されていた「書斎」を、リビングとひと続きになった和室スペースで実現!
仕事や読書で疲れたら、ゴロンと畳に横になれる和モダンな書斎になりました!

◆27坪と思えないゆったりした住空間!

Kご夫妻が住まいをつくるにあたってとくに重視されたのが、家事動線と生活動線でした。

まず奥様の家事がラクにできるように、バスルームと洗面脱衣室、そしてランドリールームを直線的にレイアウト。
ランドリールームには造作カウンターを設け、乾いた衣類をその場でたたんだり、アイロンがけをできるようにしています!

プランニングにあたり、ご家族のライフスタイルをお伺いするなかで「玄関からLDKに直接アクセスできる生活動線」をご提案。そのため玄関は家族用とお客様用の2つ設けています。
家族用玄関には階段下スペースを有効利用したファミリークローゼットを設けたりと、あわただしい朝でもスムーズに身支度ができる工夫が詰まっています!

グランハウスの新築・注文住宅

Contact

来店予約・資料請求などの
お問い合わせはこちら