Blog

ブログ

上越本店ブログ妙高本社

2021.05.06

家事の疲れをリフレッシュできる、ママコーナー

皆さま、こんにちは!グランハウスです。
今週の日曜日は、365日いつもお世話になっている
お母さんに感謝をあらわす「母の日」ですね!

そこで、今回は奥さまのちょっとした休憩スペースとしても使える
ママコーナーの事例をご紹介いたします!

◆ユーティリティースペースに設けたママカウンター
洗濯物を乾かすためのユーティリティースペースにカウンターをつくり、
ママコーナーにしました。

ゆったりとしたサイズのカウンターを設けているので、
乾いた衣類を畳んだりするだけでなく、
読書などの趣味を楽しむこともできます!

また、窓を設置しているので、風と自然光をたっぷり取り込むことができ、
洗濯物を素早く乾かすことができ、家事の時短にもつながります!

◆スタディコーナーを、ママのカフェスペースに!
夕食の準備をするお母さんのそばで、
子どもたちが宿題などをできるように設けた
キッチン近くのスタディスペースです。

子どもたちが学校に行っている間は
お母さんのカフェスペースとしても使うことができ、
読書をしながらコーヒーなどを楽しむことができます!

学校からのプリントや、町内会のお知らせなどを
マグネットで止められる大きな黒板が空間のアクセントになり、
重厚感のあるかっこいい空間になりました!

◆大好きなネコ柄のクロスで仕上げたママコーナー
ご夫婦そろってネコ好きというご夫妻が
建てられた住まいのサンルームです。

ネイビーの背景色に白色でネコが描かれた
クロスを用いて仕上げたことで遊び心を感じられる、
愛猫家らしいサンルームになりました。

サンルームの幅いっぱいでつくった大きなカウンターは、
乾いた洗濯物をたたむだけでなく、
アイロンや繕い物などもすることができます!

また、カウンター側に窓を設けているので、
外の景色を眺めながら一息つくこともできます。

◆すきま時間をエレガントに楽しむプチリュクス
「プチリュクス」はあまり聞き馴染みのない方もいるかもしれませんが、
「小さな贅沢」をあらわすフランス語で、
自分の時間を楽しめるように設ける主に奥さまのための空間のことです。

こちらの住まいでは、家事のあいまのわずかな時間でも
奥さまにくつろいでもらえるようにと、
ご主人がホテルの一室のようにプチリュクスをご希望されました。

シャンデリアなどを用いて、
まさにホテルの一室のようなエレガントな空間になりました!

グランハウスでは、女性設計士が設計部門のチーフとなり、
お客さまのライフスタイルにあったお住まいをプラニングしています。

女性の目線で細かなところまで配慮した家事動線や収納スペースは、
きっとご満足いただけます!

家づくりをご検討中のお客さまはお気軽にグランハウスにご相談ください!

代表取締役 一級建築士
山田孝一

グランハウスの新築・注文住宅

Contact

来店予約・資料請求などの
お問い合わせはこちら