Blog

ブログ

上越本店ブログ

2018.07.24

夏をより楽しむためのウッドデッキのポイント

皆さま、こんにちは!グランハウスです。
子供たちも夏休みに入り、
ウッドデッキでBBQされるというご家庭も多いと思います。
今回はそのウッドデッキをつくるにあたってのポイントをご紹介します!

もう一つのリビングとしてのウッドデッキ
住まいづくりの際に
つくりたいものの一つとして候補にあがる「ウッドデッキ」。
お客様の中には家を建てられてから数年後に
ウッドデッキを増設される方もいらっしゃいます。

そのウッドデッキの魅力は、
リビングからひとつづきで屋外とつながっていることで
部屋をより広く感じられること。

天気の良い日は家の中でなくウッドデッキに出て
風を感じなら朝食やランチを食べることができ、
バーベキューも楽しめます。

また子供たちの遊び場や、
洗濯物などを干すスペースとしても活用できます。




屋根を設けることで夏場でも快適に過ごせる空間に!
ウッドデッキの魅力は大空を感じられる解放感でもあるのですが、
日差しの強い日などは暑くてウッドデッキに長い時間いられません。
また雪のシーズンになると地面よりも高い位置にあることから
より雪の圧迫感を感じることになります。
そこでグランハウスではウッドデッキに
屋根をつけることをオススメしております。 

屋根をつけることで日差しを遮ることができるので、
夏の昼間であってもゆっくりウッドデッキで過ごすことができ、
さらににわか雨などの急な雨の時でも安心です。
また屋根をつけることで室内に入る日差しも和らげることもできます。

もう一つ屋根をつけるメリットとしては、
メンテナンス面があります。
ウッドデッキはずっと雨ざらしであるために
メンテナンスが必要となるのですが、
屋根をつけることでメンテナンスが楽になるのです。




家ナビカフェ上越店では屋根つきのウッドデッキを
実際にご体感いただけます!
日差しの強いこの夏の時期に
屋根付きのウッドデッキの心地よさを感じに
家ナビカフェ上越にご来店下さい!

グランハウスの新築・注文住宅

Contact

来店予約・資料請求などの
お問い合わせはこちら