Blog

ブログ

上越本店ブログ妙高本社

2020.02.11

ムク材も使用したナチュラルテイストあふれる住まい|施工事例

皆さま、こんにちは!グランハウスです。

今回は施工事例としまして、上越市のSさまの住まいをご紹介いたします。

◆ご夫妻が選んだのはローコスト住宅でなく、高性能住宅でした

「マイホームを建てる時はどんな家を建てようか」ということをご結婚される前から二人で相談されていたS様ご夫妻。

ローコスト住宅を中心に住宅展示場や各社のモデルハウスを見て回られたものの自分たちの思い描く理想の住まいに出会うことは無かったそうです。

そんな時、当社で建築をされたS様のご友人がグランハウスをお勧めして下さったことがきっかけでご来店いただいたのが、S様とグランハウスとの出会いでした。

最初はローコスト住宅をご希望されていたS様でしたが、
グランハウスのショールーム内でご覧いただける部屋のつくりや資金計画などに共感いただき、グランハウスでの家づくりをご決断していただきました!

S様の住まいづくりは土地探しからスタート。

はじめはお二人のご実家近くをご検討されていたのですが、お子様が生まれてからのことを考慮して、育児や通学の便の良い土地に決定し、家づくりは進んでいきました。

◆ムク材のあたたかさを感じられるLDK

通常グランハウスではLDKなどすべての床材をフローリングで仕上げるのですが、S様邸では奥様のご両親のすすめもあってリビングの床に桜のムク材を使用。

天然素材を用いた塗り壁材「ダイアトーマス」と、ムク材のほっこりとしたあたたかみを感じられるリビングに仕上がりました。

そして、奥様の家事動線を考えて水回りをプランニング。

また、リビング以外は耐久性のあるフローリング材を使用し、水回りを大理石調で仕上げることでリビングのムク材を際立たせています。

また1階の玄関近くには独立した和室を設け、ゲストが訪ねてこられた時の客間として利用したり、ご夫妻が高齢になられた時に1階を中心にして暮らすことができるようになっています。

グランハウスの新築・注文住宅

Contact

来店予約・資料請求などの
お問い合わせはこちら