Blog

ブログ

上越本店ブログ妙高本社

2020.12.17

グランハウスの女性目線の家づくり♪ vol.3 〜収納編〜

皆さま、こんにちは!グランハウスです。
女性設計士が設計チーフをつとめるグランハウスだから
提案できた事例をシリーズでご紹介しています。
シリーズ3回目となる今回は、「収納」についてご紹介いたします!

◆お子さまが片づけ上手になれる「オープンクローゼット」

クローゼットのドアの開け閉めって意外と手間なものですよね。
とくに、その開け閉めを面倒くさがるのが子供たち。
でも、オープンクローゼットにすることで、
ドアの開け閉めのちょっとした煩わしさもなくなり、
すぐに片付ける習慣が身につきます!

またオープンクローゼットにすることで、
クローゼット内にこもりがちな湿気やニオイも解消できます!
洋服はハンガーに吊るして、ハンカチや靴下などは
市販されているシンプルな収納グッズにしまうことで、
スッキリと見せることができます。

カラフルな収納グッズは可愛らしくて子供部屋にピッタリですし、
主寝室のクローゼットなら収納グッズの色味に
統一感を持たせれば雑多なイメージもなく、
お部屋のインテリアも邪魔しません。
オープンだから常に手持ちの洋服が確認できるので、
「似たような服を買ってしまった…」
なんて失敗も防げるかもしれませんね!

片付ける習慣が身につき、湿気や籠ったニオイも解消でき、
手持ちの服も確認できる、3拍子そろったオススメの収納法です!

◆部屋をすっきり見せられる「壁面収納」

新聞や郵便物に、常用されているお薬に日用品のストック類等々、
家族が集まるリビングは多くの物で溢れがちですよね。

掃除をされる時に決まった場所に片付けたとしても、
家族から「どこに片づけたの!?ママ教えて~!」
「ここに置いてあったハガキがなくなった!」
となっていませんか?

そんなお悩みをお持ちの奥さまにおすすめの収納方法が
「壁面収納」です!使ったら棚に置いて扉を閉めるだけ。
だから、急な来客時でも慌てずにさっとお片付けが完了。
疲れていて掃除をする気力がない日でも
簡単にお部屋をきれいに整理することができます。

なるべく収納アイテムを置きたくない、
広くてすっきりとしたリビングが良いという方はぜひご検討ください!

◆住まいの全空間を有効活用できる「スキップフロア」

グランハウスが提案するスキップフロアの家なら、
階層を有効活用して半地下収納も作ることができます!
キッチンからつながるようにして半地下収納をつくれば、
野菜の保管場所にすることができますよ。

また、勝手口を設けることもでき、
半地下空間を家庭からでるゴミの集積場所としておけば、
玄関を通らずに勝手口からそのままごゴミを捨てにいくことができます!

そしてもう一つ、半地下収納の大きなメリットは、
天井高さを「1.4m以下」に抑えられること。
天井高さが1.4mの場合は床面積に含まれないため
固定資産税に関されないんです!
収納スペースとして活用しながらも、
節税対策がしっかりできるなんて嬉しいですよね!

また、このスキップフロアの空間は収納のほかにも、
キッズスペースや書斎、シアタールームとしても活用できますよ!

年末の大掃除で
「ここに収納スペースがあれば、
いつも部屋をきれいにできるのに!」
思われている方も多いと思います。
家づくりをご検討中の方で、収納スペースに困らない
マイホームを建てたいと思われている方は
ぜひグランハウスにご相談ください!
女性設計士ならではのアイデア収納のある住まいをご提案いたします!

代表取締役 一級建築士
山田孝一

グランハウスの新築・注文住宅

Contact

来店予約・資料請求などの
お問い合わせはこちら