Blog

ブログ

上越本店ブログ妙高本社

2020.05.26

グランハウスのスタッフ紹介|丸山祐輔さん

皆さま、こんにちは!グランハウスです。

今回はスタッフ紹介として、グランハウスに入社して
今年の4月でちょうど1年たった上越店営業担当の丸山祐輔をご紹介します。

――はじめに、自己紹介をお願いします。
昨年の4月にグランハウスに入社した丸山祐輔です。
子供の頃の夢はプロ野球選手になることで、
小・中学校と野球部に所属していました。
今もナイターで野球をしており、外野を守っています。
特技はルービックキューブをそろえることで、最高タイムは45秒です。

――今、担当されているお仕事を教えてください。
今は先輩のもとで、日々営業の仕事を学んでいます。
習得することがたくさんあるのですが、
1日でも早くお客様にご案内できるように頑張っています。
また、建築プランを考えることもあるのですが、
お客様の生活シーンを思い浮かべながらプランを考えることが、
とても楽しいです。

――グランハウスに入社された経緯を教えてください。
住宅やビルなどの建築物をつくる」という
建築の仕事に高校生の頃から興味があり、
建築を学べる新潟工科専門学校に進学しました。
そして、学生時代にアパレルのアルバイトをしていたのですが、
お客様に商品を提案したり販売したりすることの楽しさを
アルバイトを通じて知りました。学校で学んだ建築と、
アルバイトで学んだ接客の両方をいかすことのできる
営業職希望でグランハウスに入社しました。

――印象に残っている仕事のエピソードを教えてください。
入社してすぐに参加させていただいたお引き渡し式が
とても感動的で印象に残っています。

入社してすぐのタイミングということもあり、
住まいづくりにまったく携わることなく、
お引き渡し式のお手伝いをしただけなのですが、
マイホームを建てられたお客様が本当に素敵な笑顔をされていて、
私自身も幸せな気持ちになりました。

――お客さまへのメッセージをお願いします!
上越妙高エリアにはグランハウス以外にも
いくつもの住宅会社がありますが、グランハウスは、
常にお客様に寄り添って家づくりをする住宅会社だと思います。

大雪時に地震があっても倒壊しない住宅の構造や快適性能など、
他の住宅会社さんより優れていると思うのですが、
そこまで構造や性能にこだわるのはお客様のことを
一番に考えているからだと思います。

入社してまだ一年ということでまだ知識不足なところもあり、
お客様にご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、
お客様に分かりやすくご案内させていただきます。
お客様にとって幸せな家づくりになるように、
全力でサポートさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

グランハウスの新築・注文住宅

Contact

来店予約・資料請求などの
お問い合わせはこちら