Blog

ブログ

上越本店ブログ妙高本社

2019.11.21

グランハウスでは、家相も考慮してトイレをプランニングしています!

こんにちは!グランハウスです。

きょう、11月21日は「トイレの日」だったのですがご存知でしたでしょうか。
そこで今回はトイレづくりのアドバイスや、グランハウスで採用しているトイレについてご紹介いたします。

◆自然光を取り入れて明るさの感じられるトイレに!
家族みんなが毎日つかうトイレだからこそ、使いやすい場所にあり、いつも清潔で快適な空間にしたいものですよね。
グランハウスでは、トイレをどの位置に設置するかをお客様のご希望をヒアリングするとともに、お客様が健康的に暮らすことができるよう風水や家相も配慮してトイレをプランニングしております。

またトイレは閉塞的な空間になりがちなので自然光を取り入れられるように窓を設けるようにしております。
窓を設けることで冬場のヒートショックを心配される方もいるかもしれませんが、グランハウスではトイレスペースの窓にも真空トリプルガラスを標準仕様にしていますので安心です。

◆1階も2階も、お手入れがラクな「アラウーノ」を標準採用!
グランハウスでは標準仕様として1階と2階にそれぞれ1箇所ずつトイレを設けており、メインとなる1階のトイレではパナソニック製の最新型全自動おそうじトイレ「アラウーノS141」を、2階のトイレでは「New アラウーノV」を採用しております!
(お客様のご希望でトイレを1階のみにすることも、他メーカーのトイレを採用することもちろん可能です。)

◎1階標準仕様トイレ アラウーノS141
トイレのスペースを広く利用できるタンクレスとなっており、流すたびに泡と水流でしっかりとおそうじしてくれる「激落ちバブル」機能がついているので汚れが落ちやすくトイレを清潔に保つことができます。
さらに泡と構造でトビハネ汚れを抑える「トリプル汚れガード」機能がついており、泡が水面全体を覆うことやパナソニック独自の構造により
男性がトイレをした時の床や壁へのトビハネ汚れがつきにくくなっております。

◎2階標準仕様トイレ New アラウーノV
2階のトイレはどうしても水圧が弱くなりがちなので、水圧を保てるようにタンクつきトイレを採用しております。
少しの水でもパワフル水流で汚れをしっかり流すことのできる節水仕様のトイレとなっています。

1階、2階のトイレともに水アカ汚れがつきにくく、丈夫な有機ガラス系の「スゴピカ素材」でつくられているのでいつまでも清潔にお使いいただくことができます。

グランハウスの体験型ショールーム「家ナビ・カフェ」では、ご紹介した全自動おそうじトイレ「アラウーノ」を実際にお使いいただくことができます。

ぜひ一度ご利用いただいて「アラウーノ」の良さを感じてみてください!

代表取締役 一級建築士
山田孝一

グランハウスの新築・注文住宅

Contact

来店予約・資料請求などの
お問い合わせはこちら