ブログ

こんにちは!グランハウスです。

 

家づくりをするにあたって補助金をもらえるなら

その制度を使わない手はないですよね!

 

そこで今回はZEHを建てる際に国が行っている

補助金制度についてご紹介します。

 

 

 

◆最大70万円の補助金を受けられるZEH補助金

「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」とは、

1年間の消費エネルギーより太陽光発電システムなどによって

住宅でつくるエネルギーのほうが多い、または差がゼロになる住宅です。

消費エネルギーが少ないので光熱費にお金をかけることなく

暮らすことができ、環境にもやさしく暮らすことができるのです。

 

そして、国ではこのZEHを推し進めるために

ZEHを建てる人に向けた補助金制度を行っており、

一般的な場合だと最大70万円の補助金を受けることができます。

◆ちょっと面倒なZEH補助金の申請手順

ただしこのZEH補助金を受けるにはいろいろな手続きなどが必要となります。

 

まず申請の期日までに、

ZEHの基準を満たした設計プランニングが必要となります。

次に、申請が採択され工事が始まると

設計通りに施工されているかを報告するために

断熱材の厚さなどを撮影して写真を提出しなければなりません。

 

そして完成してからも2年間のあいだ、

電気の使用量や太陽光発電量のデータなどを半年ごとに

報告をするという手続きが必要となります。

 

 

◆グランハウスは申請手続きをしっかりサポートします

せっかくのZEHを建てるための補助金ですが、

申請期間がタイトであることや手続きが煩雑であることから、

ZEHビルダーに登録しているハウスビルダーさんであっても

なかなか申請できていないのが現状のようです。

 

ですがグランハウスでは、

ZEH補助金を受けるための体制をしっかり整えており、

お引き渡し後に施主様で提出が必要となる

報告書の作成についてもしっかりサポートしますので、

安心してお任せいただくことができます。

 

ZEH補助金の一次応募期間はまもなく締め切りとなりますが、

7月中頃に二次公募が始まり、その後もまだ応募がありますので、

ZEH補助金を利用してゼロエネハウスを建てようと思われているお客様は

お気軽にグランハウスにご相談ください!

 

カタログセット無料でお送りします

グランハウスオリジナル
オシャレでかわいい
スタイルブックをプレゼント

WEBから来店予約された方

QUOカード500円分を
プレゼントいたします!

ページトップへ戻る