ブログ

こんにちは!グランハウスです。

陽射しを浴びる木々の葉も日に日に緑が濃くなり、

とても心地のいい季節ですね!

 

そして意外に思われるかもしれませんが

太陽光発電の発電量が多いのは実は今の季節です!

そこで今回は「太陽光発電」についてご紹介いたします。

◆今の季節がいちばん太陽光発電できる季節です

太陽光発電は、さんさんと太陽の光が降り注ぐ夏の季節に

発電量が一番多くなると思っている方が多いと思いますが、

実は太陽光発電量の一番多い季節は5月から6月頃です。

 

それは太陽光発電が日射量だけでなく気温によっても発電量が変わるためで、

気温が高すぎると逆に効率が悪くなり発電量が落ち込んでしまうのです。

 

だから日射量が多く過ごしやすい今の季節が一番、

太陽光発電にふさわしい季節なのです。

 

 

◆雪国だから不利ということはありません

雪国でもある上越妙高エリアでは日照時間があまり多くないことから

太陽光発電にするメリットがないと考えられている方も多いと思います。

 

でも太陽光発電は曇りであっても発電することができるので

上越妙高エリアだから不利ということは決してありません。

 

また年間を通した日照時間も

上越妙高エリアと東京エリアでは大きく変わることがなく、

発電量も東京エリアとほぼ同量であることがデータで分かっています。

◆雪にも負けない太陽光パネル

太陽光パネルについて雪の重みで破損することを

心配されるお客様もいらっしゃるかもしれません。

 

確かに値段的に安い太陽光パネルメーカーのものであれば

雪の重みで破損することもあるかもしれませんが、

グランハウスで採用している太陽光パネルは

雪の重みにもしっかり耐えることができ、万が一雪の重みなどで

破損した場合でも保証がついているので安心です。

 

また敷地的に屋根雪を下ろすゆとりがない場合には

太陽光パネルに雪を積もらせたままにしておいて

雪を処理することもできます。さらに緩勾配な屋根でも

太陽光パネルを設置することが可能です。

 

太陽光パネルの設置工事をふくめZEHの建設戸数は

上越妙高エリアでトップクラスのグランハウス。

 

もし太陽光発電についてのお問い合わせがあればお気軽にご相談ください。

また家ナビ・カフェ上越店ではZEHについて詳しく知ることのできる

紹介コーナーも設けていますのでぜひお気軽にご来店ください。

 

カタログセット無料でお送りします

グランハウスオリジナル
オシャレでかわいい
スタイルブックをプレゼント

WEBから来店予約された方

QUOカード500円分を
プレゼントいたします!

ページトップへ戻る