ブログ

皆さま、こんにちは!グランハウスです。


グランハウスが家づくりをするにあたって一番大切にしていることの一つが、
「家族を守るための家をつくりたい」ということです。
それで、グランハウスが家族を守る家づくりのために
どんなことをしているかを今回からシリーズでご紹介していきたいと思います。


初回となる今回は、どうして「家族を守る家」をコンセプトとして
掲げることになったのかを弊社社長・山田孝一がご紹介いたします。

 

 

◆ヒートショックでなくなる命を救いたい
雪国である上越妙高エリアの冬はとても寒さが厳しく、
従来の住まいでは暖房をつけている部屋は暖かくても、
障子一つ隔てた廊下では外と変わらないような寒さでした。


そしてその家の中での温度差のために
ヒートショックによって命を落とされる方が多く、
私の父親もヒートショックによって亡くなりました。
そういう悲しい経験もあったことから、
とにかく家族の命を守りたい一心で家づくりに取り組み、
雪国で快適に暮らせるように高性能の住まいを提供してきました。

 

 

◆家相の知恵も活かした家づくり
またグランハウスの家づくりにおいて他の工務店さんと違う点は、
家相にも配慮して家づくりに取り組んでいることがあります。
家相と言うと迷信の一つだと思われる方もいるかもしれませんが、
家相や風水は中国で古くから都市づくりの際に使われてきた環境学で、
風や水などの自然の力をうまく活用するための知恵なのです。


それでグランハウスでは家族みんなが元気に、
幸せに暮らしていただけるように、
そして災いなく安心して暮らしていただけるように
家相の考えも取り入れながら家づくりをしているのです。

 

グランハウスは、家族みんなが笑顔で健康的に暮らしていただけるように、
お客様のご希望をしっかり伺いながら
「家族を守る家」を一棟一棟おつくりいたします。

家づくりをご検討中の方はぜひお気軽にお問い合わせください。

 

代表取締役 一級建築士
山田孝一

カタログセット無料でお送りします

グランハウスオリジナル
オシャレでかわいい
スタイルブックをプレゼント

WEBから来店予約された方

QUOカード500円分を
プレゼントいたします!

ページトップへ戻る