ブログ

こんにちは!グランハウスです。

令和時代が幕を開けて1週間。

10連休のゴールデンウィークを終えてリフッレシュした気分で

5月を迎えられたという方も多いのではないでしょうか。

さて令和時代になって初投稿となる今回は、

令和元年に家を建てるメリットや建てるための方法をご紹介いたします。

 

 

実際にはなかなか建てられない、総力を結集したモデルハウス

せっかく建てたマイホームでずっと快適に暮らすためには、

定期的なメンテナンスが必要です。でもいざ暮らし始めてみると、

日頃の忙しさから定期的なメンテナンスも忘れがちになるものです。

でも、令和元年である今年のうちに家を建てることができれば、

家を建てて何年目かがすぐに分かるので

定期的なメンテナンスを忘れずに済みそうですよね!(笑)

 

雪国に特化したZEH基準となっているか

とは言え、もう5月。令和元年のうちに

マイホームを完成させるとしたらもう半年ほどしかありません。

しかし、今からでもお客様のご希望にあった住まいを建てることが出来ます!

スケジュール的にはタイトになりますが、

6〜7月までに着工できるように土地を探し、

住まいのプランニングをすれば

令和元年に新しい住まいで暮らし始めることができます!

また令和元年に家を完成させることで、

2020年からの住宅控除を受けられることもメリットです!

 

ご契約は即断せずに、慎重に進めましょう

半年しかないという事で焦って決断せず、

家づくりの大事なことを一つずつ慎重に知っていきましょう!

グランハウスの家づくりでは、ご予算を明確にするために

まず資金計画からスタートいたします。

ですからお客様のご希望のご予算で家づくりを進めることができるので、

他の工務店さんよりもスムーズに家づくりを進めることができます!

また土地探しも、グランハウスがこれまで培ったネットワークをいかして

お客様の希望に合う土地をリストアップし、

その中からお選びすることができるので手間や時間をかけることなく、

土地探しをすることができます! 

 

<関連記事>

正しい家づくりの進め方「資金計画編①」

正しい家づくりの進め方「資金計画編②」

正しい家づくりの進め方「土地購入編」

 

令和元年」というメモリアルイヤーに

新しい家で暮らし始めることができるというのはとても素敵なことです!

もし令和元年のうちに新しい家で暮らし始めたいというお客様がいましたら

ぜひグランハウスにお気軽にご相談ください。

カタログセット無料でお送りします

グランハウスオリジナル
オシャレでかわいい
スタイルブックをプレゼント

WEBから来店予約された方

QUOカード500円分を
プレゼントいたします!

ページトップへ戻る