ブログ

皆さま、こんにちは!グランハウスです。
少しずつ春めいてきましたが、
花粉症の方にとってはツライ時期かもしれませんね。
そこで今回は、花粉症の人が安心して暮らせる
家づくりのヒントをご紹介します。

 

◆2019年の新潟エリアでの花粉飛散予想
日本気象協会が予想する2019年の新潟エリアの
花粉飛散傾向を見てみると例年比、前年比ともに
約140パーセントとやや多めの予想となっており、
スギ花粉のピーク時期もおおよそ3月中旬から4月上旬と、
飛散期間も長くなると見られています。


そして花粉症は去年まで平気だった人も急に症状が出ることがあり、花粉の影響を少なくするようにすることが大切です。


◆花粉を部屋に持ち込まないための玄関クローク
住まいでできる花粉対策で大切なのは
家の中に花粉を持ち込まないことです。


家の中に花粉が入ってしまうことで、
リビングなどでもクシャミや鼻水が止まらなくなってしまうのです。
そこで、家中に花粉を持ち込まないために、
玄関にコートなどを掛けられる玄関クロークがあれば、
外出先でコートなどに花粉が着いていたとしても
玄関でコートを脱ぐことで
家の中に花粉を持ち込むことを防ぐことができます。


そして、玄関からリビングに行くまでの動線に
洗面スペースを設けることで、
手や顔についた花粉も洗い落とすことができます。

 

◆洗濯物に花粉をつけない室内干しスペース
春先の天気が良い日にはつい洗濯物を
外で干したくなってしまいますが、
花粉の多い時期にベランダで洗濯物やお布団を干すことはNGです。
そこで洗濯物やお布団に花粉が着かないようにするために、
室内干しのできる物干しスペースを設けることをオススメします。


この室内の物干しスペースを
キッチンなどの水回りの近くに設けた場合は
奥様の家事動線が少なくて済みますし、
2階に物干しスペースを設けた場合は、
洗濯物を持ち歩くのがちょっとツライかもしれませんが
冬場は暖かな空気が2階へと流れるので
洗濯物の乾きが早くなるメリットがあります!


◆花粉を無力化するナノイーエアコン
玄関クロークを設けたり、
洗濯物を室内干しにすることによって
家の中に花粉を持ち込むことをある程度防ぐことはできますが、
それでもやはり衣服などについて部屋の中に持ち込まれてしまいます。


そんな部屋の中に持ち込まれた花粉に有効なのが
空気清浄機やエアコンです。グランハウスでは、
花粉をはじめとするアレル物質や、
空気中のさまざまな汚染物質に効果を発揮する
ナノイーが搭載されたパナソニック製の
高機能エアコンをリビングに標準設置しています。
花粉だけでなくPM2.5などの心配もなく健康的に暮らすことができます。

 

花粉症と家づくりのことでお困りの方がいましたら、ぜひグランハウスにお越しください!
グランハウスが、花粉症で困らない住まいをご提案させていただきます!

カタログセット無料でお送りします

グランハウスオリジナル
オシャレでかわいい
スタイルブックをプレゼント

WEBから来店予約された方

QUOカード500円分を
プレゼントいたします!

ページトップへ戻る